リハビリスキー・スノーボード講習会
in 安比高原
本文へスキップ

HEADLINE


日  付 2014年1月31日(金)〜2月2日(日)
会  場 岩手県 安比高原スキー場
特別講師 一般社団法人障害者スノーボード協会
代表理事 二星謙一氏
講  師 一般財団法人それいゆ
理事長 二星眞陽
主  催   一般財団法人それいゆ 秋田地区
参加者数 男性2名 女性9名 合計14名
紹  介  様々な方たちに参加していただき、
スキー・スノーボードを通じての体力
づくりや、スキー・スノーボードの楽し
さなどを広めていくことを目的として
地区主催で講習会が開催されました。
 その甲斐あって全国各地、5才〜73
才まで幅広い年齢の方に参加いただ
き、それぞれの目標(体力づくり・スキ
ルアップ)に合わせてクラス分けを行
い、実技講習がなされました。夜の座
学では、技術面の説明やストレッチン
グやブロッキングなどを行い、脚の動き
とターンのタイミングを集中して講習が
行われました。
 最終日の夜は、ビデオクリニックを
踏まえての親睦会が行われ、みなさん
笑顔が絶えることなく楽しい講習会に
なったそうです。

=参加者の感想=

M・Uくん 10歳 男性 静岡県在住

  •  今回は三回目の安比です。一年生からスノーボードを始めて、だんだんターンができるようになりました。去年、初めてターンが両方できたので、今年は「完全にできるようにしたい」という目標を持って参加しました。リフトに乗って、一回目のターンの練習をやってみました。去年やったターンの感覚を覚えていたようで、少しずつ出来てきました。
     最後にゴンドラに乗って、代表理事と山の頂上(5.5km)から滑りました。少し斜面が急で、初めはなれなかったけど、だんだんやっていくうちにスピードの速いターンができてきて、楽しくなりました。来年は、低くターンができるようになりたいです!

Y・Oさん 35歳 女性 東京都在住

  •  今回、5歳の娘と参加させていただきました。私も娘も初めてのスノーボードです。
     真っ白な雪景色を見て、娘は大興奮!緊張していた私もワクワクしてきました。最初は用具をつけるだけでも一苦労でしたが、片足スケーティングなど体を動かすことが気持ちよく楽しかったです。最終日には両足を板に付けて腰が引けながらでも少しすべれたことが嬉しかったです。
     娘の方がうまく滑れてたようです。私よりも高い所から、結構なスピードで滑っていたのでびっくりしました。娘とはクラスや泊まる部屋も別々でしたが生き生きととても楽しそうでした。
     仕事や家事に追われ、イライラしていた私も、心身ともにリフレッシュすることができました。体を動かして、みなさんと一緒にお話しながらの食事がとても楽しかったです。
     理事長をはじめ、皆様には大変お世話になり、ありがとうございました。娘も楽しいからまた行きたい!と話しています。

A・Gさん 55歳 女性 宮城県在住

  •  今回参加させていただき本当にありがとうございました。上手には滑れませんでしたが、楽しく滑りました。理事長には丁寧に丁寧に教えていただき感謝しております。自分の運動不足と腹肉には反省しっぱなしです。次回までには、ボードの上に軽やかに立ちたいと思います。
     本当に皆さんには良くしていただきありがとうございました。教えていただいた股間節の体操を松島の仲間にも伝え、足腰を鍛えて一緒に参加できるよう声かけをしていきたいと思います。

Y・Iくん 9歳 男性 東京都在住

  •  ぼくはスノーボードの講習会に出ました。スノーボードの乗り方や上手く滑れるようなことを教えてもらいました。例えば、カーブや坂道をおりるときなどのことを教わりました。そして今度はうまく滑れるようになってスノーボードのプロになってみたいです。

=ギャラリー=

一般財団法人それいゆ

〒136-0076 東京都江東区南砂5-14-6 TOWAビル401
TEL 03-6666-8144 FAX 03-6666-8145
スタッフブログ